123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2006-06-21 (Wed)
今日で倒れてから2週間

呼吸は大きい。
深夜2回尿失禁。体位交換。

08:00 体位交換

13:20 ベンケ永眠
スポンサーサイト
| 黒ラブベンケの老犬介護記録 | COM(0) | TB(0) |
2006-06-20 (Tue)
04:00 失禁
   水を飲ませる
10:00 寝床でねたまま排尿
14:00 水を飲ませる
19:30 寝床で寝たまま排尿
22:00 水少々飲む

全般に眠りが浅い。
    熟睡できないようだ。

23:00 失禁。
   体位交換
   意識はっきり。
   呼吸が速い。
| 黒ラブベンケの老犬介護記録 | COM(0) | TB(0) |
2006-06-19 (Mon)
01:30 排尿
   水を飲む
06:30 水を飲む
07:00 排尿→庭に出る前に台所の床に漏らしてしまう。
11:55 水を飲む
12:30 起きようとしても後足が立たない。
16:45 水を飲ませる
19:30 砂肝1個食べる
21:00 寝床で失禁しているのに気づく。
   体位交換
23:00 体位交換
| 黒ラブベンケの老犬介護記録 | COM(0) | TB(0) |
2006-06-18 (Sun)
04:30 排尿
07:30 水を飲む
   砂肝2個を食べ、3個目は拒否
10:20 排尿

   その後寝たきり

   水を飲み、居間で0時まで横になる
| 黒ラブベンケの老犬介護記録 | COM(0) | TB(0) |
2006-06-17 (Sat)
00:30 排尿
01:30 排尿
    水を飲む
    
    寝つけない

03:00 尿意があるが出ない
    床に座り、もれた微量の尿が赤みをおびている
04:30 排尿
    豆腐1/5丁
    卵黄1個
    トランスファーファクター4粒
08:00 夜通し眠れなかったせいか、熟睡している。
10:10 砂肝に包んだ清心丸1粒
11:00 排便(下痢)
13:00 排便(下痢)
15:20 排便
17:35 排便(下痢)

    これ以降、便なし

    プリン一口食べる
| 黒ラブベンケの老犬介護記録 | COM(0) | TB(0) |
2006-06-16 (Fri)
01:30 排尿
04:30 排尿
07:30 ササミ、かぼちゃのペーストは喜ぶが、
     オートミールは今ひとつ。
    トランスファーファクター4粒
    昨夜飲まなかった清心丸2/1
    八味丸
10:10 清心丸3/4粒
12:00 ヨーグルト1カップ
12:30 排尿
    居間で休む
21:00 砂肝1個
    ササミとかぼちゃのペースト
    トランスファーファクター3粒
21:30 排便
| 黒ラブベンケの老犬介護記録 | COM(0) | TB(0) |
2006-06-15 (Thu)
00:00 排尿
08:50 八味丸、清心丸
10:50 豆腐1/3丁
    卵黄1個
    トランスファーファクター4粒
13:00 清心丸
    ヨーグルト1カップ
16:00 ササミ、オートミール、かぼちゃのペースト
    トランスファーファクター3粒
16:10 排便
18:00 清心丸飲まない
21:00 砂肝1個
21:30 排尿(大量)
    水を飲む
| 黒ラブベンケの老犬介護記録 | COM(0) | TB(0) |
2006-06-14 (Wed)
01:00 排便
04:00 水を飲む
07:30 豆腐1/3丁
    卵黄1個
    トランスファーファクター3粒
    八味丸、清心丸
    トーストは拒否
    鼻はぬれて、呼吸安定
08:00 自力で起きて戸を引っかいて、排尿したいと訴える。
    排尿
    和室に戻る
12:00 清心丸
    ヨーグルト1カップ
    クッキーは食べない
17:00 アイスクリーム少々
19:40 排尿
    水を飲む
    八味丸、清心丸
    豆腐少々
    卵黄1個
    トランスファーファクター4粒
    生どら焼き1個
    
    夕食時に、居間で伏せている

倒れてから1週間。
日に日に体調は回復し、呼吸は安定。
| 黒ラブベンケの老犬介護記録 | COM(0) | TB(0) |
2006-06-13 (Tue)
5:30 排尿・排便
9:10 リンゴ2切れ
    カロリーメイト1本
    クッキー2枚
    菓子パン1個
12:00 ヨーグルト1カップ
    豆腐1/3丁
    清心丸
    リンゴ・クッキーは食べない
12:30 排尿
    和室に戻って休む
16:30 排尿
    力尽きて洗面所で休む。
18:30 豆腐1/3丁
    生卵1個
    チーズ少々
    アイスクリーム少々
    和室で休む。
19:00 清心丸・八味丸
    和室から出て居間で休む。

八味丸→腎臓に良い漢方
清心丸→ここぞというときの漢方
| 黒ラブベンケの老犬介護記録 | COM(0) | TB(0) |
2006-06-12 (Mon)
6月7日の夕食後、
ベンケの異変が起こりました。

後ろ足がフラフラとしていました。

不安そうな顔をして私たちを見ています。

お尻を支えて和室まで連れて行き寝かせ、
その後から、自分で立つこともままならくなり、
とうとう介護の必要な身体となりました。

少し熱があるようで、あまり眠っていないようでした。
息をハーハーとして、目を開けたままじっと横になっています。
寝返りもうたせてやりました。

排尿の時はもぞもぞと脚を動かすので、
解除してやるとやっとの思いで立ち上がり、
庭に出ておしっこをすると、
部屋に戻る手前で力尽きて、
ぜーぜーと、肩で息をして立ちつくしていました。
たぶん、座ることもできないぐらい苦しかったのだと思います。
私たちが全力疾走したあと、
息が苦しくて座り込むこともできないことってありますよね。
そんな感じでした。
ベンケは、それほど弱っているにもかかわらず、
庭でおしっこをしようとしていました。
老人の介護でも、
トイレに自力でいくことがとても大切と言われますが、
まさに、ベンケもそのような感じでした。
ペットシーツをお尻の下に敷いていたので、
寝たままおしっこをしてくれたらいいのにと思いましたが、
力を振り絞って、尊厳を守りぬこうとしているようでした。

食べ物も、好みがガラッと変わってしまい、
これまで喜んで食べていたフードやおやつ、肉を食べなくなりました。
お客様からお見舞いに頂いたアイスクリームを、
冷たくて気持ち良いのか、舐めていました。
その他は、熱があっったのでしょう、
豆腐やヨーグルトなど、ひんやりしたものを好みました。
介護しているものとしては、
もっと身体にいいものを食べさせたいとは思うのですが、
嫌がるものは無理して食べさせないことにしました。

獣医さんには、連れて行かないことに決めました。
たぶん、それほど長くない彼に、
無理やり薬を飲ませたり、治療を施しても、
寿命がそれほど変わるとも思えないし、
しかも、嫌がることをすることは、
さらに彼を苦しめ、命を縮めるのではないかと思ったからです。
QOL(クオリティー・オブ・ライフ)=生活の質
を大切に、一番安心できる家で最期を過ごさせてやりたい、
そう思いました。
これには様々意見もあるかと思いますが・・・
しかし、ベンケは、とても良い子なので、
こちらが頑張れ頑張れといえば、
必死にそれに応えて無理をすると思うのです。
心安らかに過ごさせたい、そのためにも、
頑張らせない方がいいのではないか、そう思いました。
ベンケはこれまで十分良い子でいてくれました。
彼自身も、自分の身体が思うようにならず、
不安に思っていることでしょう。
そんな彼に、これ以上苦痛や不安を与えたくありません。
| 黒ラブベンケの老犬介護記録 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。