12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-01-27 (Wed)
1264521602-20100126114141.jpg
ごはん
レタス
人参
生姜
大根
カボチャ
骨ごとマグロすり身
オーガニックアルファルファ若葉粉末
ガーリックデイリーエイド
ビタミンC
ビタミンB
国産はとむぎ焙じ粒
トランスファーファクター
スポンサーサイト
| 犬の手作り食の記録 | COM(0) | TB(0) |
2010-01-24 (Sun)
1264314062-20100123131053.jpg

ごはん
れんこん
大根
春菊
白菜
こんにゃく
しいたけ
にしんフィレ
オーガニックアルファルファ若葉粉末
ビタミンB
ビタミンC
国産はとむぎ焙じ粒
ガーリックデイリーエイド
トランスファーファクター

こんにゃくは、こまかーくみじん切りして下さいね!
うちの場合、食材は、基本的に全てみじん切り、あるいは、すりおろしです。
| 犬の手作り食の記録 | COM(0) | TB(0) |
2010-01-21 (Thu)
1264063391-20100120125423.jpg
ごはん
白菜
ブロッコリー
人参
豆腐
油揚げ
馬肉(猫には、豆類ではなく動物性タンパク質を)
ビタミンB
ビタミンC
ガーリックデイリーエイド
オーガニックアルファルファ若葉粉末
トランスファーファクター
| 犬の手作り食の記録 | COM(0) | TB(0) |
2010-01-19 (Tue)
1月の譲渡会は最終日曜日の1/31(日)です。
時間は11:00~16:00
マーフィーファミリーにて行います。

現在参加予定犬・猫は、以下とおりです。
これから増減する可能性がありますので、ご了承下さい。
会場にやってきますので、実際に見て頂くことができます。

チワワ(2才)×1
ダックス(メス1才)×1
ダックス(オス4才)×1
猫×数匹
子犬(メス・オス雑種2ヶ月)×3
子犬(メス雑種4ヶ月)×1

4ヶ月の雑種の子は、こちらです。(写真をクリックすると拡大します)
1月譲渡会11月譲渡会2

2ヶ月の雑種の子たちは、12月の譲渡会で写真参加した子です。
1ヶ月経ち、だいぶしっかりした子犬になってきました。
写真には色んな犬が写っていますが、成犬は対象犬ではありません(悪しからず)
子犬の内、黒い子と、白い子の1匹は、すでに里親が決まりましたので、
残りの3匹(白黒、茶、残った方の白)が引き続き里親募集です。
1月譲渡会31月譲渡会41月譲渡会51月譲渡会6
おっぱいをあげている白と茶の犬が母親です。大きさ的には、これくらいにはなるかと思います。
トライカラーの成犬は、一緒に飼われているメス犬です(父犬ではありません)

興味のある方は、是非1/31(日)の譲渡会に来て、実際に会ってみて下さい。

1/31(日)です。
時間は11:00~16:00
マーフィーファミリーにて。

お問い合わせはマーフィーファミリーまで。
電話0857-82-1681

その場で決定→引渡しとはなりません。
気に入った子がいた場合、里親の申し込みをして頂きます。
後日、アンケートや家庭訪問などの調査・選考があります。
その子に一番合ったご家庭に決定させて頂きますので、
申し込みをされても、こちらからお断りする場合もございます。
何卒ご了解の程よろしくお願い致します。

| 犬のこと・猫のこと | COM(4) | TB(0) |
2010-01-19 (Tue)
1263879316-20100119120052.jpg

ごはん
白菜
大根
しょうが
しいたけ
えのき
骨ごとまぐろすり身
ビタミンB
ビタミンC
オーガニックアルファルファ若葉粉末
国産はとむぎ焙じ粒
ガーリックデイリーエイド
トランスファーファクター

いつもと同じような野菜ばかりですが(汗)
旬の野菜をたくさん頂戴しますので。
ありがとうございます。
| 犬の手作り食の記録 | COM(0) | TB(0) |
2010-01-18 (Mon)
1263799082-20100118130339.jpg
1263799081-20100118130419.jpg

携帯の写真で申し訳ありませんが、パグ爺元気におります。
実は、年末年始に、実家に帰るため、世話を人に任せたのが良くなかったか、
4日に帰ってきたら、パグ爺が下痢をしていると言うではありませんか!
今まで、ゼリー便(粘液のウンチ)は時々していましたが、
今回は、これまでの下痢と様子が違い、泥のような下痢でです。
食べるともちろん下痢。
水分を撮らせるために肉で取ったスープや、山羊ミルクを与えても下痢となって出てしまう状態です。
ご飯の時間になると吠えたりして食欲はありますが、
食べさせる度に下痢なので、食事を抜いてみると、下痢もなく大人しく寝ています。
でも、度重なる下痢と絶食という状況では、
やはり、見た目はさらに小さくなり、パワーダウンしているようでした。
歳だから、このまま死んでしまうのかも・・・。そんな嫌な予感もしないでもない・・・。

葛や、山芋が下痢に良いと本で読んでいたので、トランスファーファクターと一緒に試してみたところ、
泥のような下痢はゼリー便に変わってきました。
少し上向きかも?と思った矢先・・・
山芋とサーモンオイル(ウイルスや菌を排除する働きがある)を混ぜたものを食べさせようとしたところ、
プラスティックのスプーンにパグ爺が食いついてしまい、
バリバリッ!!
スプーンのかけらを飲み込んでしまいました(涙)
これまでも石鹸にも食いついて食べてしまった過去があるパグ爺に、
いくら下痢で弱っているとは言え、金属でなくプラスティックのスプーンを使った私が馬鹿だった・・・!!
と後悔も虚しく、口を必死の思いでこじあけるも、プラスティックは発見できず。
空腹のパグ爺は、全く痛がるでもなく、残った山芋を必死で完食。
下痢の続いた胃腸にプラスティック(しかも尖っているかも・・・)はヤバ過ぎるだろ!
と思い、その日は、下痢の相談も兼ねて動物病院へ・・・。

先生は、歳だし、寒さもあって、消化能力が落ちたのでしょうとおっしゃって、
大腸炎に必要な処置をして下さいました。
下痢による脱水を改善するための点滴、抗生物質、下痢止め。
あと、消化を助けるため、食事にビオフェルミンSやワカモトなどの、整腸剤を購入して飲ませるようにアドバイスして下さいました。犬用は高いから、人間用でもOKとのことでした。
脱水を防ぐために、ポカリスエットを2~3倍に薄めて何度か飲ませる事も必要とアドバイス。
なるほど・・・!
二日後また脱水改善の様子を見せて下さいとのこと。
プラスティックについては、この老齢で、しかも下痢で衰弱した体で、吐かせたりする処置はしない方がいいし、
自然に出てくることもあるから、経過を観察しましょう、とのことでした。
とりあえず、そこまで緊急にどうにかなりそうという状態では無いようで、
安心して帰宅しました。
帰宅してみたら、ケージの中で、いい感じに固まったウンチが!
山芋がウンチになって出たようです。
早速の注射の効果か、山芋効果かは分かりませんが、久しぶりのまともなウンチにホッとしました。

下痢止めの薬(3日分)、ビオフェルミンS、トランスファーファクターの三点セットとポカリスエット、
葛や山芋、サーモンオイルを混ぜながら、マンマリゾを少しずつ食べさせて、
昨日から、やっと元の手作り食の食事に戻しました。
いつもどおりの食事量でも、元気なウンチをしてくれました。
よかった~。
まだしばらくは元気に生きていてくれそうです。

先生のみたところ、15、6歳では?ということでした。
お爺さんだから、いつ何があってもおかしくありませんから、
悔いの無いように世話をして、最期を看取ってやりたいですね。
凄い食欲で、食事の前に吠えまくってくるのを見ると、まだまだ大丈夫そうですが。
写真(下)は、食事前に、早くメシにせんかい!!と興奮して、
オリの中のシロベエとクロベエに吠え続けるパグ爺です(汗)

そうそう、プラスティックはまだ上からも下からも出てないと思われます(汗)
ウンチに入っていたのを気付かなかったのか・・・。
元気なので、プラスティックのことは忘れそうになるのですが・・・。
要観察ですな。

【今回勉強になったこと】

①人間用の整腸剤でも、犬に使える。

パグ爺の場合、食事の時にビオフェルミンSを1錠食べさせます。
一度、ビオフェルミン無しで食事をさせた時に、ウンチが緩めになったので、何か食べる時は1錠食べさせるようにしています。
先生がおっしゃっていましたが、老犬は消化能力が落ちるので飲ませたほうが良いということです。
少々飲みすぎても、害はないので、心配は要らないそうですよ。

②山芋、葛はお腹に良い

下痢になった時は、まずは山芋・葛を試してみる価値はあると思います。

山芋は、すりおろし、生のまま与えます。粘りが強すぎるときは、水等で薄めて与えます。

葛は、片栗粉ではなく本葛が理想!!
葛根湯という風邪薬に使われるように、葛には薬効があります。
葛と水を鍋に入れ、火に掛ける前にあらかじめ葛を水に溶かしておくと、ダマになりません。
火に掛け、透明になるまでヘラ等でかき混ぜます。
熱すぎないように、冷まして与えて下さいね。

③トランスファーファクターは、やっぱり良いと思われる

スープを飲んで下痢になったときは、もうダメかと思ったのですが、トランスファーファクターを2時間おきぐらいに
頻繁に与えると、やっぱり持ち直してくると言うか、泥のような下痢が、ゼリー便になったり、
何か、少し上向きになりますね。
他の食べ物のせいもあるでしょうが、トランスファーファクターの後押しもあると思います。
ヤバイ、と思った時は、とにかく、一日に何度もトランスファーファクターを飲ませるのをオススメします。

| 保健所出身のパグ爺日記 | COM(1) | TB(0) |
2010-01-18 (Mon)
1263788882-20100118130533.jpg
ごはん
白菜
大根
しめじ
アジ
にしんフィレ
ビタミンC
ビタミンB
トランスファーファクター
ガーリックデイリーエイド
オーガニックアルファルファ若葉粉末

世間の手作り食の本には、キレイに飾り付けた写真が載っていますが、混ぜてしまえば、こんな風な、ただのおじやです。
気負わず、見た目は気にせず、楽な気持ちで作りましょう。
| 犬の手作り食の記録 | COM(0) | TB(0) |
2010-01-17 (Sun)
今日夜、肥満のトイプードルを痩せさせるという番組がありました。
番組では、ほうれん草と納豆のご飯を、時間をかけて食べさせる、トランポリンや水泳などの運動させる、という方法でしたが…
私的には、他の子のご飯を横取りしてしまわないように、食事はケージで食べさせるのが先決かと思いました。
それに、トランポリンや水泳なんて、毎日続けるのが難しい運動より、ただ単に食事量を減らしたらいいのでは?と思ってしまいました。
運動を嫌がる子も、体が軽くなれば、楽に走ったりできるようになるはずです。
毎日の積み重ねが健康を作ります。続けられないダイエット方法はどうなんでしょうねぇ。と思ったのでした。
| 犬のこと・猫のこと | COM(0) | TB(0) |
2010-01-17 (Sun)
1263735152-20100117131236.jpg
ごはん
海苔
レタス
大根
人参
高野豆腐
コラー元気(豚耳)

練りゴマ
サーモンオイル
トランスファーファクター
ビタミンC
ビタミンB
ガーリックデイリーエイド
国産はとむぎ焙じ粒
オーガニックアルファルファ若葉粉末

大根、人参など、生で食べられるものは、生でOKです。
すりおろすのが、消化も良くオススメです。
不安な時は、無理に生にこだわらず加熱しましょう。
それと、辛い大根は、生は避け、加熱して辛みを和らげてあげましょう。量を少しにしておくのも大切です。人間と同じで、辛い大根を食べ過ぎると、気持ち悪いのか、吐いたりします。気を付けましょう。
| 犬の手作り食の記録 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。